Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

IDEAFUL -ad from the world-

I'm gathering and introducing great advertising from all over the world. 世界のおもしろアイデアを独自視点で厳選収集

”3秒に1人ずつ消えていく” 声楽隊を使ったプロモーション

Germany

 

 

世界では3秒に1人、世界の子どもの命が、

飢餓や病気などによる後天的な事象によって失われています。

また、5歳の誕生日を迎えられる子どもは、年々減っているそうです。

 

そのようなメッセージを訴えるべく、International Children's Fundが

ドイツの子ども声楽隊を使った、Ambient広告を実施しました。

 

初めはたくさんの美声を重ねていた声楽隊から、

徐々に人が一人二人と抜けていきます。

そして最後には、たった一人だけに。

 

そして少年はこう言います。

「世界では3秒に1人、子どもの命が失われています。」

「皆さんの力を貸してください。」

「募金はwebサイトまで。」

 

合唱を鑑賞していた大人たちのシリアスな表情が、

この取り組みの力強さを物語っていると感じました。

 

テレビ広告のようにリーチは取れないけれど、

一人一人に深く刺さる広告(取り組み)にも、

大変意義があるものだと私は思います。