Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

IDEAFUL -ad from the world-

I'm gathering and introducing great advertising from all over the world. 世界のおもしろアイデアを独自視点で厳選収集

サッカーユニフォームを献血のバロメーターに活用した、超ユニークなアイデア

  • Company: Hemoba Esporte Clube Vitoria - Institutional
  • Agency: Leo Burnett Tailor Made
  • Country: Brazil

 

最近ブラジルの活躍が目覚ましいですね。

NewYork Festival 2013のGrandPrixを獲得した、

[My Blood is Red & Black] を取りあげたいと思います。

 

f:id:onaken:20130511125913p:plain

 

「EC Vitoria」は、ブラジルの名門フットボールチームなのですが、

彼らのユニフォームは”赤と黒”のストライプで構成されています。

正にこのカラーはチームにとって最も重要なアイコンなわけです。

 

そんな特徴に着目し、考えられたのが当キャンペーンでした。

この”ユニフォームをメディアとして活用してしまおう”という、

まさに前代未聞のビッグアイデア。

 

f:id:onaken:20130511130320p:plain

 

そうです。

 

ユニフォームの”赤”部分を献血のバロメーターにしてしまったのです。

集まった献血の量に応じて、赤色がチームに取り戻されていくわけですね。

 

f:id:onaken:20130511130625p:plain

 

チームの選手が中心となって、様々な告知が積極的に行われました。

TVCM、新聞広告、試合当日のイベントなどです。

 

f:id:onaken:20130511130905p:plain

 

熱狂的なチームのファン達は、

その活動に呼応するように、次々と献血に向かいます。

 

その結果・・・

 

f:id:onaken:20130511130947p:plain

f:id:onaken:20130511131003p:plain

f:id:onaken:20130511130850p:plain

 

ユニフォームに無事、”赤”が取り戻されたのでした。

しかし、なんて感動的なプロモーションなのでしょうか。

  

その結果、わずか1,500万USドルの投資で、  

約46%献血数(前年度比)が増加。

約80億USドルのメディアPR効果を得たそうです。

 

アイデアひとつで、

まさに意識を変え、行動を変え、国を変えた、

素晴らしすぎる事例だと思いませんか?

 

私は今年のカンヌでグランプリを獲るのでは?と、

ひそかに予想しておりますが、皆さんの感想はいかがでしょうか?