IDEAFUL -ad from the world-

I'm gathering and introducing great advertising from all over the world. 世界のおもしろアイデアを独自視点で厳選収集

ロシアの保険会社によるYouTubeを活用した”じらし広告”

  • Company: Intouch
  • Agency: BBDO, Russia
  • Country: Russia

 

YouTubeのUIの特徴を生かした、

ロシアのアイデアフルな事例をご紹介します。

 

保険会社のIntouchがYouTubeにUPしたのは、

一見何の変哲も無い、車のダッシュボードに

取り付けたカメラによる10分間の映像。

 

f:id:onaken:20150430075530p:plain

 

先を行く一台の車を、

ひたすら追いかけるような映像がずっと続きます。

これだけ見ると、一体何の広告なのかさっぱりわかりません。

 

YouTubeを利用する際、何も起きない映像を

10分間もおとなしく見続ける人はおそらく皆無でしょう。

そこで映像を先送りしようとカーソルを動かすと・・・

 

実はここにアイデアが隠されていました!

 

f:id:onaken:20150430075841p:plain

 

サムネイル上に、

こちらに向かって突進して来る

トラックらしきものが映っています。

 

f:id:onaken:20150430075849p:plain

 

そのまま正面衝突したのちに表示された

「DON'T RUSH」というコピー。

 

そうです。一見ただのドライブ映像にも見えるこの作品には、

「車の運転もYouTubeでの鑑賞も、焦らずにお楽しみください」

という保険会社らしいメッセージが隠されていたのでした。

 

YouTubeを利用している時、

ついついせっかちになって映像を先送りしてしまう、

そんな人のインサイトをうまく捉えた、

まさにアイデア!という事例だと言えるでしょう。

 

ちなみに、このメッセージは

一体どのように表示されているのでしょうか?

 

映像をじっくり見返してみると、

5秒置きぐらいに、サブリミナル的に

1フレームだけ画像が差し込まれているのが分かります。

 

おそらくそれを重ねることで、

プログレスバーのサムネイル上にだけ

異なるメッセージを入れ込むことに成功したと思われます。

UIを知りつくしたからこそ辿り着く、素晴らしいアイデアですね。

 

実際の映像も、ぜひご覧になってみてください。