Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

IDEAFUL -ad from the world-

I'm gathering and introducing great advertising from all over the world. 世界のおもしろアイデアを独自視点で厳選収集

書き入れ時に全店休業!?米アウトドアブランドによる、社運を賭けた一か八かの一大キャンペーン

  • Company: REI
  • Agency: Venables Bell & Partners
  • Country: USA

 

ONE SHOWのBest of Show(最高賞)を受賞した、

米国のアウトドアショップREIの事例をご紹介します。

 

ブラック・フライデーという年末商戦初日の存在は、

世界中で知られていますが、そんなまさに書き入れ時に

REIは全国の143店舗、すべてのショップを休業。

さらに全従業員約12,000人に休みを与えることにしました

オンラインショップまでもストップさせるという徹底っぷりです。

 

f:id:onaken:20160530182644j:plain

 

その時に流されたCMがこちら。

 

 

OPT OUTSIDE

「ブラック・フライデーには

買い物をせず、外に出よう。」

 

ここで言う”外”というのは、

ショッピングセンターを指しているのではありません。

山や川、海などの自然に触れる事を推奨しています。

 

ブラック・フライデーは本来「感謝祭」と呼ばれ、

家族で休日を楽しむことを目的とした日でしたが、

年末商戦の初日としてセールの始まりの日になることが多く、

米国では、こぞって買い物にいくことが慣例化していました。

 

しかし、アウトドアショップのREIは、

自然で時間を過ごすことの大切さを訴え、

ビジネスチャンスを棒に振ってでも、

全店舗を休業させることを優先したのです。

 

まさに、ブランドフィロソフィーを体現した

勇気あるアクションと言えるでしょう。

 

その結果…

f:id:onaken:20160530182429p:plain

SNS上のメンション数は、70倍に。

僅か24時間で27億impを獲得するに至りました。

 

f:id:onaken:20160530182851p:plain

 

 さらに、150の企業が

REIに追随してビジネスをストップ。

数百を超える州立公園が、公園を無料開放する動きにまで発展しました。

 

f:id:onaken:20160530183114p:plain

 

約140万人が実際に、

アウトドアで時間を過ごしたようです。

 

#OPTOUTSIDEは未だに活用されており、

今年も同様のキャンペーンを行うみたいです。

 

企業のアイデンティティーに即したやり方で意表を突き、

最終的に社会的ムーブメントまで仕立て上げたこの仕事。

 

イデアもさることながら、しっかり結果にまで

結びついている点が非常にすばらしいなと思いました。

他社まで巻き込む、スキームの太さ・強さも評価に値しますよね。